ぱかたろぐ

なんかもふもふ言ってます

ヒトデさんのnote「年刊ヒトデ」読んでみたら思っていたのと違うとこで良かった話

こんにちは、ぱかたろです

 

先日、急に思い立ってヒトデさんのnoteを読んでみました

(この記事はブロガーさんやブログに興味のある人向けの内容です)

 きっかけはとむさんのこちらの記事

 

www.tomzatudan.com

 

 昨日のお昼に見て、会社から帰ってから速攻ポチりました!

買ったのはこちら

 

note.mu

 

4,980円なり(全28記事)
ちょっと前まで3,500円だったらしい(くそぅ)
でも仮に10,000円でも買ってた気がします

 

今さらというか、すでに何度も言及されていてリアルに50番煎じくらいかと思いますが(笑)
せっかくなのでひっそりと感想など書いてみたいと思います
(もちろん詳しい中身には触れません)

ヒトデさんとは

 ご存知の方も多いと思いますが

雑記ブロガー界の中で、驚異的なアクセスを集めるすごい人です

 

私のお気に入りはこの記事です

www.hitode-festival.com

年刊ヒトデを購読した理由

とむさんの記事はヒトデ氏にリツイートされ、すごいバズったみたいでうらやましい・・・
「いいなぁ(チラッ)」

というのが半分と

「ヒトデさんの書いたものだったら読んでみたいなぁ」

というわりと純粋な気持ちが半分といったところでしょうか

 

基本的にガチガチのブログノウハウみたいなものはあんまり興味がなくって

とくになにかを購読するつもりも全くなかったのですが

直感でこれは買ってみよう!と自然に思っていました

 

たぶんヒトデさんの好きなように勢いのままに書いている(ような)スタイルが好きというか憧れている部分があって

もちろんめっちゃ考えて書かれていると思いますが
そう感じさせない軽快なテンポがすごい好きなのです!
キャラ的にも真似はできないですが(笑)


あとけっこう濃密なノウハウも惜しげもなく公開されてましたし

 

これ

www.hitode-festival.com

 今後もお世話になるであろうめちゃ素晴らしい記事なのであります

 

別に有用な情報がnoteにあってもなくてもどっちでもいいや!
と素直に思えたので買うにいたりました
もはやファンなのかもしれない

 

収益報告について

 いやなんていうか圧倒されました(;''∀'')

なんとなくすごいのはわかってましたが実際の数字を見ると
「すげええぇぇぇぇぇ!」
の一言ですほんと

 

そもそもがマネタイズされる前から何十万PVも集めているからできることですし
簡単にマネできないレベルなのはわかってるんですが

 

雑記ブログであれだけアクセスを集められるのはほんと才能あるんじゃないかって思います
才能のせいにするのは好きではないですが
なんか「持ってる」んでしょうねヒトデさんは

 

購読してよかったところ

(ここから先はnoteの内容に関する感想なので
知らないひとにはちんぷんかんぷんだと思います
ご了承ください)

収益報告が含まれているのは読む前から分かっていたのでそれはもちろん満足!だったのですが
それ以外にどんなこと書いてるのかなーと期待

 

読む前の勝手なイメージでは
・収益報告
・表では書けない突っ走った記事
あたりかな~と思って読んでましたが

 

「へ~ヒトデさんしっかりしてる!」
と思った部分がありました
(えらそうにすいません)

 

見えない読者について
メンヘラの話

 

を見て、ヒトデさんがしっかりしてること
実は繊細ですごく優しい人なんだということ

 が読んでるだけでも伝わってきました
ちょっと似ているなと思うとこもあり、勝手に親近感がわいてしまいました(笑)

 

微妙な距離間のなかで悩んでいる人の力になってあげるのはすごく難しいことです
しょせん他人だからです

でも「世界でたった一人」でいいから本当の意味で誰かの力になってあげることはできるんじゃないかと思ってます

 

好きな人のnoteなら買ってみてもいいんじゃないか

ネットを通して個人のノウハウなどを売ることができるようになって

ほんとにたくさんのものがネット上で売られています

 

でもその価値を担保してくれるものっていったいなんなのでしょうか
ネット上で公表されている実績?

でもなんか足りない気がする
だからあんまりテクニカルな話やノウハウなどを購読するのはある意味博打みたいな感じがするんです

 

でも自分がいいな!と思える人の文章からだったら必ず得るものがあるんじゃないかって素直に思えました

 

それでは