ぱかたろぐ

なんかもふもふ言ってます

慢性上咽頭炎、後鼻漏のためのセルフケアについて

このページでは慢性上咽頭炎の症状のなかでも特につらい後鼻漏のために

日常的に行えるケアについてまとめていきます

 

 

後鼻漏とは

こちらを見ていただいているのでご存知の方も多いと思います

鼻の奥、喉の上の方で鼻水のようなものが張り付いていたり

それが喉に降りてきたり、喉に詰まって引っかかっているような症状です

 

慢性上咽頭炎が原因の場合は鼻づまりがないことが多いと思います

不快感極まりない症状といえるでしょう

 

この症状のやっかいなところは

残念なことに耳鼻科に行ってみても

「異常なし」「気にしすぎ」「咽喉頭異常感症」

などと診断されることが多いです

 

いろんな病院をたらいまわしにされた挙句

適切な治療を受けることができずにいる人もいるのではないかと思います

私もその一人でした

 

慢性上咽頭炎の治療には、現状EAT(Bスポット治療)という治療法しか有効打がないと思いますが

その治療を行っている病院が少ない

それ以前に慢性上咽頭炎を適切に診断できる病院が少ない

ということが原因となっていると思います

 

数年前に比べれば認知度は向上しているのではと感じますが

まだまだ少ないのが現状だと思います

 

後鼻漏のためのセルフケアについて

鼻うがい

私が一番やってよかったと思うセルフケアです

上咽頭に張り付いたり、落ちてきたりする鼻水がとにかく不快なので

それらを鼻うがいによって負担なく洗い流すことができます

 

やったことない人にはコツをつかむまで難しいかもしれませんが

詳しく解説しますので、ぜひチャレンジしてください!

 

準備するもの

①生理食塩水

生理食塩水は0.9%の食塩水です

真水のまま鼻に入れるとツーンとしてしみるので、それを防ぐために生理食塩水を使用します

 

1、生理食塩水を購入する

2、精製水を購入し、食塩を溶かす

3、水道水に食塩を溶かす

 

の3通り試しましたが、個人的にオススメなのは2番です

多少コストがかかってもいい、食塩を測って溶かすのは面倒だという方は1番

とにかくお金をかけたくなければ3番

というところでしょうか

 

1、生理食塩水を購入する

私も途中まで使用していました

買ってそのまま使えるので一番便利です

また抗菌スティック入りで衛生面で気分的にも安心です

 

ドラッグストアでも300円しないぐらいで買えます

一番安く買えるのはネットでまとめ買いですね

 

その他コンタクトケア用品などで生理食塩水であればどれでも使えると思います

 

 

2、精製水を購入し、食塩を溶かす

 

私はこれを使用しています

ドラッグストアなどで500ml100円くらいで買えると思います

 

これ1本に家にある(はず)食塩を4.5g程度溶かせば生理食塩水となります

その際キッチンスケールなど計量できるものがあると便利です

比重を調べて小さじで計るなど代用は可能ですが、正直面倒なのでスケールが一番です

(経験談)

 

一人暮らしの方などは家にスケールがない場合もあると思いますが

安いものだと1000円程度で買えます

 

 

3、水道水に食塩を溶かす

一時期使用していました

塩素が気になるので、一度沸騰させて冷ましてから食塩を溶かして使用します

塩素が気になるかどうかは個人差あると思います

 

煮沸させるのでカビもはえやすく、保存もきかないです

長くても作ったその日に使い切るのがいいと思います

 

水道水そのままで気にならない人は、食塩を溶かすだけですのでそれほど手間はかかりません

水道水と食塩だけなのでとにかくコストはほぼかからないです

 

②水を鼻に注入できる容器

 

ハナノア、ハナクリーンあたりが有名でしょうか

私はハナノアを使用しています

ハナノアのほうが安いですが、使用に不便を感じたことはないです

気に入った方、使い慣れた方を使用してください

 

それぞれ専用の溶液などがありますが、生理食塩水に香りがついた程度のものなので

通常の生理食塩水や食塩で十分だと思います

 

容器だけはコップなどでは代用が難しいので必要ですね

 

鼻うがいのやり方

鼻うがいのやり方についてですが、いろいろな方法があるようです

 

たとえば

・鼻から水を入れて口から出す

・鼻から水を入れてもう片方の鼻から出す

 

などあるようですが、私には逆に難しくてできません(笑)

なおかつ入れて流すだけなので、これらの方法では頑固な後鼻漏を洗い流すことはできません

私がオススメする方法はコレです

 

喉でする通常のうがいと同じように、鼻の奥、喉の上でブクブクさせる

という方法です

 

これによって張り付いた後鼻漏も洗い流すことができます

 

鼻うがいに慣れている方にはできるかもしれませんが

どうすればいいのかなかなかわからない方もいると思います

以下に私なりのやり方の流れやコツを説明します

いきなり流れでできないと思いますので、それぞれの行程を落ち着いてひとつずつ行ってください

 

まず、上で紹介したような容器に生理食塩水を入れて準備します

量は30cc~50cc程度で十分だと思います

鼻に水を注入するときのコツですが、斜め上を見るような角度(45度くらい)を保ってください

あと口はずっと閉じたままで口では呼吸しないようにしてください

 

そして注入していきますが、その時は絶対に鼻から息を吸い込まないでください

そのまま喉に入ってむせてしまいます

息をぐっと止めておくか、軽く鼻へ空気を送っている状態で水を注入してください

鼻から逆流してこない程度の分量、10cc程度でかまわないです

 

そうすると水が喉には落ちないけれど、鼻からも出ずに

鼻の奥、喉の上に水が一時的にたまっている状態になります

 

そうしたらゆっくりと鼻へ空気を送っていってください

ブクブクならなければ少し息を強めてください

 

どうでしょうか

できましたか?

 

私もはじめは全然できずに苦労したので、一回でできなくても何度もやっていれば必ずできます

一度できればなぜできなかったのかわからないほど簡単です

ぜひチャレンジしてみてください!