ぱかたろぐ

なんかもふもふ言ってます

業務スーパーのポップコーンがおうち映画にぴったり

f:id:pakataro:20190209143251j:plain

業務スーパーのポップコーンが手軽にレンジで調理できておいしかったので紹介します!

映画などを見ながら食べたら家にいながら映画館気分が味わえます

 

塩味

ダブルバター味

イエローチェダー味

ハラペーニョ味

の4種類の味があるので飽きずに食べられます

 

実際全部食べてみましたが、ハズレはなく全部おいしいです

好みはあるかもですがなかなかイケますよ

 

あとポテチとかよくあるスナック菓子より食物繊維が豊富でなんだか罪悪感少ない!ような気がするのもうれしいです(気分的に)

 

今回はスタンダードに塩味を食べてみます

 

f:id:pakataro:20190209143852j:plain


 

レンジでチンするだけで簡単です

フライパン調理みたいに振る必要がなくてラクチンです

 

f:id:pakataro:20190209144011j:plain

 

もうレンジに入れてしまっていますがはじめはこんな感じ

上下に指定があるのでそこだけ注意します

 

f:id:pakataro:20190209144052j:plain

 

1分半ぐらい経つとパチパチとポップコーンがはじけだします

 

f:id:pakataro:20190209144126j:plain

 

最後のほうはパンパン

部屋中にひろがるポップコーンの匂いがいい感じです

 

我が家のレンジだと600Wで3分40秒くらいがちょうどよいのですが

ここだけがやや試行錯誤が必要なところですね

時間が足りなさすぎると種がはじけずに残ってしまうし、欲張って長くしすぎると焦げてしまうので

その間のイイ感じの時間を各家庭のレンジで調節するのがいいです

 

たとえば、これを20秒延長して4分加熱すると全体的に焦げ始めてしまうので、割と加熱時間はシビアですね

 

f:id:pakataro:20190209144450j:plain

できあがりました

開ける前にフレーバーを行きわたらせるためにフリフリします

 

f:id:pakataro:20190209144818j:plain

量もたっぷり!

一人で食べられるかなと思うくらいです

まぁペロッと食べられるんですけどね

カレーをよそう大きなお皿にもりもりいれて、これで半分くらいです

 

映画館の大きなサイズのポップコーンくらい量があります

 

f:id:pakataro:20190209145132j:plain


最後にはこれくらい種が残ってしまいましたが、あまり加熱しすぎると全体が焦げてしまうのでやや残ってしまうぐらいがちょうどいいかなと思います

 

f:id:pakataro:20190209145243j:plain

 

余談ですが、こんな感じではじけきれなかったポップコーンがあるのですが、これがすごく好きです(笑)

わかる人はいるでしょうか

食感がカリっとしていて、おつまみみたいでおいしいです

 

ついつい一袋食べてしまうのですが、ポップコーンならもしやそんなにジャンキーじゃないんじゃないかと思って、カルビーのポテチと栄養成分を比べてみました

 

  ポップコーン塩味 カルビーポテトチップス うすしお
エネルギー 327kal 476kal
たんぱく質 8.0g 4.4g
脂質 6.7g 30.6g
炭水化物 58.7g 45.7g
食塩相当量 2.7g 0.8g

 

カロリーも少ないし、何より脂質がすごい少ない!食物繊維も入っているだろうし罪悪感ナイス!って言おうとしたら

えっ、塩分多くない?こんなに入ってる?

 

食べた感じはポテチの方が塩辛い気がするんだけどなぁ

なんででしょう

ポップコーンをたくさん食べてしまうのを正当化しようとしたら、残念ながらイマイチできませんでした

 

価格もひとつ68円とリーズナブルで、かさばらないのでちょっと小腹がすいたときなどにもオススメです!